一般・患者のみなさま

肝臓は“沈黙の臓器”

 

症状が出てからでは手遅れになる場合があります。

病気に対する基本は“早期発見・早期治療”です。

日ごろから、検診を受診し、かかりつけ医に相談することを心がけましょう。

『肝臓通信 むさしの』について

 

一般の方々に向けて肝疾患についての様々な情報をお届けするために、年3回発行(紙媒体)しております。

設置場所:

武蔵野赤十字病院内 1F患者相談室前、医療連携室前、アトリウム 2F消化器科外来受付 3F情報ラウンジ 他

※多摩地域のクリニック・医院、市町村の公共施設など、置いていただける場所を募集中です。お問い合わせは当センター(TEL0422-32-3135)までお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせ

肝臓について気になる方はお気軽にご相談下さい

平日(月〜金)9:30〜16:00

5月1日(赤十字創立記念日)および12月29日~1月3日はお休み

肝疾患相談センターは事務局内で電話相談を行っているため、直接お越しいただく窓口はございません。
まずはお電話にてお問い合わせください。